保育士を続けながら、今よりしっかり稼ぐためには?

質問

私は、大阪府池田市で保育士をしている25歳女性です。将来の夢の実現のため、現在、貯蓄に躍起となっているのですが、正直保育士としての給料では、厳しいのが現実です。しかし、仕事としての保育士は、自分にとって天職であると感じており、他の職種に移りたくはありません。ただ今の保育園では、昇給や役職手当も期待できませんので、今勤めている保育園は、転職しようと決意しました。どうすれば、好きな保育士を続けながら、しっかりと貯金ができるのでしょうか?

回答

保育士の給与は、低い?

 

保育士と収入。難しい問題ですよね。最近でも、ホリエモンこと堀江貴文氏が「保育士の給与が低いのは誰にでもできる仕事だから」と発言し、物議を醸しだしました。

保育士の給与が、その仕事の密度・専門性・強度に比して安いということ以外にも、絶対額として収入が低いのも周知の事実となった感がありますね。

では、保育士が保育士として、もっと多くの収入を得ようとすることは不可能なのか?と言いますと、そうではありません。確かに保育士として(経営者ではなく)、年収1,000万円を超える収入を稼ぐことは、現状、難しいというのが、実際のところです。

将来、セレブやエグゼクティブ専用の、高付加価値をうたったサービス(高度な幼児教育や専門的な躾などでしょうか)により、保育士に1,000万円以上の収入が支払われるようなこともあるかもしれませんね。

 

保育士として、今より収入を上げることは難しくない

 

質問者様がどのくらいの貯金を考えていて、現在どのくらいの収入を得ているのか分かりませんが、今よりも給与を上げることは、いくつかのサービスや交渉や雇用形態の変更で可能になるものです。

 

 1.地域に根差した保育士特化の転職エージェントを活用

 

まず手っ取り早いのは、転職エージェントの利用と言えます。手前味噌になってしまいますが、e保育士求人.comの転職サポートは、大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀の関西圏の保育士転職においては、トップクラスの待遇交渉力を誇っています。なぜ他のエージェントや保育士自身が交渉する待遇交渉と差が出るのかと言えば、やはり当サービスのコンサルタントが、保育業界、個々の保育園、個々の保育士について、よりよく把握しているからと言えるでしょう。

 

保育園の実情も、保育士の希望・経歴もしっかり把握した上で、待遇交渉を行っていきますので、希望年収へのアプローチには、自信があります。

 

2.派遣保育士も検討に

 

次に、エージェントの利用と少し似通ってきますが、雇用形態にこだわりがなければ、派遣保育士というのも検討してみる価値があります。

 

派遣保育士の需要は、保育士確保にかなり切迫した状況で、保育園は利用に踏み切りますので、収入面で、優位性を担保しようとしている求人が多くあります。

そこでひとつ気をつけておかないといけないのは、時給の多い・少ないだけを見ないということです。保育園から依頼を受けた派遣会社は、保育士確保のために目を引く時給設定をしがちです。しかし、内情は、時給が高いので正職員は、毎日する残業を全くさせない、など時間的な制約が結構多かったりします。ワークライフバランス重視の方にはピッタリですが、貯金のために収入を上げたいと考えている方には、不向きな求人もありますので、そこは事前の確認を怠らないように気をつけましょう。

 

3.管理職として入職を検討する

 

3点目は、管理職としての入職で、収入UPを実現する方法です。これは、求職者様のこれまでのキャリアにもよりますが、現在、株式会社などが急激に新規保育園を開園しています。そのため、どの企業も保育士の確保と同じくらい頭を悩ませているのが、園長などの管理職の確保や、その地域を統括するエリア管理者などの確保にも真剣に動き出しています。

各社人材確保に鎬を削っている状況ですので、その応募資格も高くなく、数年の保育経験とポテンシャルで採用される場合もあります。

 

求められる役割や責任者高度になりますが、収入アップには効果的な方法と言えますので、そのような求人に応募することも考えてみてはいかがでしょうか?

 

自分の働きやすさと、一番親和性の高い、収入アップの方法を探る意味でも、一度エージェントに話を聞いてみてもいいと思います。当社以外にも相談から入職決定まで、完全無料でサポートする転職エージェントは、いくつかありますので(くれぐれも勤務する地域と保育士に精通したエージェントを選んで下さい。時間と労力の無駄になりがちですので)、気軽にたずねてみましょう。

求人を検索してみる

無料の転職支援”転職サポート”に問合せる