履歴書や職務経歴書の最適な管理方法について

質問

急に転職をしないといけない必要性ができ、来週いくつかの保育園に面接を受けに行くことになりました。

今週中に履歴書と職務経歴書を何通か作成しないといけないのですが、これに悪戦苦闘中です。

保育士としては、そんなに転職回数が多い訳ではありませんが、あの保育園には、いつからいつまでいたんだっけ?と思い出すだけで一苦労の状態です。

何かよい管理方法はないものでしょうか?

回答

保育士のキャリアコンサルタントを長年務めていますと、よく同じような質問をお受けします。

中には、だいたいこの頃にこの保育園で働いてたよな~?という思い込みで作った履歴書を提出し、面接の時に、辻褄があわなくなり、職歴改ざんの疑いをもたれた、という笑えないエピソードをお持ちの保育士さんもおられました。

 

そんな事態におちいらないためにも、自分自身の経歴データは正確に保管をしておきたいものですね。

 

そのためには、パソコンで履歴書や職務経歴書を作っておくことをおススメ致します。

 

私は、選考書類は絶対手書き派!という方でも、データの保管のためにも、パソコンで一度履歴書と職務経歴書作ってみることをおススメしています。

 

そのパソコンで作ったデータを大切に保管しておけば、急な必要の時に焦らなくてもすみますし、職歴が新たに1件増えても、容易に情報を追加できます。

 

手書き派の方は、そのパソコンのデータを見ながら手書きの履歴書や手書きの職務経歴を作成すればいい訳です。

 

自己ピーアールの欄もしっかり、考え抜かれたものを書いておけば、転職機会のそれぞれについて、自分がどのようなことにこだわり、誇れると考えていたのかの変遷が分かりますし、そのたどってきた、考えの変遷がそのまま自分の成長といえるわけですので、今回の自己ピーアール作成も容易になるというものです。

 

パソコンの履歴書とともに自分自身のアップデートも!