50歳を超えて保育士として20年ぶりに現場復帰・転職支援事例

50歳を超えてから保育士に現場復帰を考えるも、迷いや気後れで自分だけでは1っ歩も前に踏み出せなかった保育士が、転職エージェントの利用で一気に採用まで突っ走ることに。リスクが伴わないのであれば、一度チャレンジしてみることをが吉を具現化した転職独白。

転職のきっかけ

 

クライアント名:大阪市天王寺区在住 下村様(仮名)51才女性

 

恥ずかしながら今年で51歳になる私が再就職をしようと思ったきっかけは

長いこと家事育児で時間の都合を取りやすくするためにパートで働いていたのですが

子どもも成人し、時間的に余裕が出来てきたので老後の貯蓄の為にも、

そして年齢的にも最後のチャンスと思い正職員での転職を希望しました。

 

いざ再就職と行動するも

 

まずは、インターネットで求人検索し保育園の情報洗いざらい目を通しました。

不安はあったのですが、やはり思った以上に年齢がネックである事を知りました。

経験はありますが、それも遥か20余年も昔の話。こんな年で応募されたら

保育園にとっても迷惑ではないだろうかという後ろめたさもあり

ついには1件も応募する事なく挫折してしまいました。

 

転職エージェントを利用するきっかけは

 

諦めて他の仕事を探そうと思った矢先にこちらの転職サポートを見つけました。

「ぴったりのお仕事を紹介…?」「そもそもこの年齢でも大丈夫なの…?」と、

半信半疑な気持ちではあったのですが、それでも保育士として働けるならと思い

登録してみたのが始まりでした。

 

希望条件

 

まずはお電話で担当の方と今までの経験等のお話をし、

私の希望する園や希望条件をお伝えしました。その条件とは

・正職員 ・月給20万円以上 ・残業月20時間未満

以上3点でした。細かいところを上げると両手では足りない程ありましたが

そんなわがままを言っていられる年でもありませんし、

とにかく早く働きたいというのが1番でした。

 

ほんとうに私に合う求人があるのか半信半疑

 

求人を検索していた時に見ていた求人は

ありふれた、そして使い古されたであろう画像が

載ったものばかりで条件も良いようにしか記載しておらず、

正直こちらでもあまり期待もしていなかったのが本音でした。

すると担当の方が 下村さんの住む地域には

該当する保育園が2件あると言うじゃないですか。

嬉しい反面、まだ疑う自分もいました(笑)

 

自分にピッタリの求人なので、説明と実態のギャップがないか不安

 

内容を詳しく伺ってみると、保育業界は私の思っているほど年齢に拘りは無く

むしろ、ブランクがあろうが保育も育児も経験している人を探しているらしいんです。

どちらの園も自宅から30分圏内で条件を満たしており、

休日休暇等の条件面も特に不満はありませんでした。

しかし、そうすると気になってくるのが実態の部分です。

インターネットで見た怪しい求人のように実際働くと全く違うのではないか、

というモヤモヤした気持ちのまま伺うのは少し怖かったんです。

 

痒い所に手が届く?情報提供のスピードに圧倒

 

直接園に保育園に問い合わせるのも失礼ですし、

さてどうしたものか、となったところに

「待ってました!」と言わんばかりの担当さん。

何か気になる点はございますかとの問いかけに対し正直にお話しました。

給与面や休憩時間、そして肝心な人間関係…。

実際に働かれた訳ではないので、そこまで深くは求めていないのですが

やはりその情報があるのとないのとでは気持ち的にも大きく違います。

「こちらの園はお昼の後、お子さんが午睡に入られた時に休憩と事務作業があり

完全に開放されるという訳ではないのですが、

きっちり定時に上がれるよう徹底されております。

対し、こちらの園は休憩は保育室とは別の部屋で休憩され

尚且つ交代で取得されているので基本的にその間は一人になります。」

「人間関係は双方仲良くされているそうですが、こちらの園は平均年齢が

20~30代と若年層中心となっております。」

など、細かな事ですが続けていく上では必要な情報です。

ここまで調べているとは思ってもいませんでした。

 

保育士としての再就職に見事成功

 

以上の事から、最終的に絞り込んだA園を希望する事を決めました。

担当の方と連絡を取り合い、園にお伺いするととても快く迎え入れてくださりました。

園長先生とお話する時は当然緊張もしていましたが、

何よりここまで円滑に段取りを調整し設定して頂いたおかげで安心し

落ち着いて面接に臨むことが出来ました。

結果は見事 採用。まさかここまで物事が上手くいくとは思いませんでした。

きっと一人で悩んでいたままだったら何も変わらない毎日が続いていたかと思います。

仕事を始めて早半年。ブランクもあったので最初は大変でしたが、今では充実した毎日を送れています。

老後の為にも、子供たちの為にも、そして紹介してくださった担当者の方の為にも精一杯頑張っていこうと思います。

<関連レポート>

18年間のブランクを経て正職員として保育士に復帰

 

求人を検索してみる

無料の転職支援”転職サポート”に問合せる